News

最新情報

最新情報

2004/2/6
ニューヨークの老舗シーフードレストランが日本初上陸
『グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン』
2004年3月3日、「アトレ品川」4階にグランドオープン!
グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン

ニューヨークの“グランド・セントラルステーション”にある老舗シーフードレストラン『Grand Central Oyster Bar & Restaurant(グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン)』を、2004年3月3日、JR品川駅に誕生する複合商業施設「アトレ品川」の4階にグランドオープンいたします。

『グランド・セントラル・オイスター・バー』は、ニューヨーク・マンハッタンの玄関口“グランド・セントラルステーション”の駅構内に1913年に創業。90年の歴史と世界的な知名度を誇るアメリカ随一のランドマークレストランとして、地元ニュー ヨーカーをはじめ世界各国から観光客が詰めかけ、453席という巨大な空間は、オープンから閉店まで連日活気に溢れています。オイスター・バーが数多くあるニューヨークで、「やっぱりオイスター・バーと言えばグランド・セントラル・オイスター ・バーさ!」が合言葉になるほど、不動の地位を確立しています。

この度「アトレ品川」にオープンする『グランド・セントラル・オイスター・バー』のメニューラインナップは、NY本店同様、常時10種類を揃えるフレッシュオイスターを基本に、新鮮な魚介類を用いたアペタイザー、チャウダーやスープ、サラダ、 メインディッシュからデザートまで全100アイテムにものぼり、すべて手作りでご提供いたします。また、東京店オリジナルメニューもご用意いたしました。

ワインはシーフードとの相性からフランス産の白を中心に120種類もの品揃えで、そのうち常時16種類をバイ・ザ・グラスで味わえます。今やオイスターとワインの組み合わせは、美食家ニューヨーカー達の定番。この組み合わせを、ぜひ東京・品川で気 軽にお楽しみください。

グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン

内装は、タイルを多用した“古き良きアメリカの雰囲気”を感じさせる本店さながらのインテリア。
店内は、本店のドーム型天井をそのままに再現したダイニング(133席/パーティールーム含む)、カウンターで手軽にフレッシュオイスターを楽しめるロウ・バー(Raw Bar/12席)、仕事帰りの一杯や食後酒を過ごすのに最適なバー&ラウンジ(20席)、春から晩秋にかけて開放するテラス席(20席)と、それぞれに違った楽しみ方が出来る4つのセクションで構成いたしました。


Grand Central Oyster Bar & Restaurant
(グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン)
東京都港区港南2-18-1 アトレ品川4F
http://www.oysterbartokyo.com

プレスコンタクト
弊社広報への取材申し込みはこちら